トラックのドライバー求人

大型車両の運転経験がある人は長距離ドライバーがおすすめ

トラックのドライバー求人は、年間の休日数が少なめのものが目立ちますが、基本給が高いものが多く、長く正社員として働きたい人に向いています。特に、大型のトラックの運転経験が豊富な人は、長距離ドライバーとして好条件で働けるため、早いうちから各地の運送会社の求人票をチェックしておくのがおすすめです。また、基本給や手当、賞与など給料の面にこだわって長距離ドライバーの仕事を探したい人は、数ある運送会社の中でもベテランの定着率が高いところや、勤続年数に応じて表彰があるところを就職先の候補に選ぶと良いでしょう。なお、長距離ドライバーは、勤務の時間帯によって心身の疲れが溜まりやすくなることがあるため、可能な限り休憩時間を確保することが重要です。

初めてトラックドライバーの仕事をするなら短距離の求人に注目

初めてトラックドライバーとして仕事をしたい人は、狭いエリア内の顧客や取引先を回る短距離ドライバーの求人に注目をしてみましょう。短距離ドライバーを募集している企業の中には、トラックの運転経験が無い人や免許を持っていない人を対象に、様々な形でサポートを行っているところも少なくありません。そのため、働きながらトラックの運転技術を磨きたい人や、会社負担で大型や中型の運転免許を取得したい人は、じっくりと評判が良い運送会社の社員教育について調べてみましょう。その他、短距離のトラックドライバーの役割や業務内容については、勤務先の事業内容や顧客数、営業エリアなどによって大きく異なるため、採用前に担当者に説明を受けることが大事です。

人手不足から、運転手の職探しに有利な状況が続いています。中でも愛知の運転手の募集は、大都市圏による給与水準の高さと道路網の充実から、快適に働ける環境が整っています。